<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

修理?修復?

こんにちわ アミーカです

今回は?十年振りに甦ったデザートセットをご紹介します
このセットをロンドンで見つけた時は5本組みでした
でも残念ながらフォークの1本に直し(修理)があったのです
しかも一目瞭然の修理の痕

普通、直しのある物は値段が下がります
その時も「4本組だけ売れればいいわ」と思って仕入れし、売りました
1組は引き出しの隅っこで忘れ去られていました

ある時、昔バターナイフを買って下さったお客様から修理の依頼を受けました
戻ってきた時の美しさはどうでしょう! 完全に修復されていました

それからは考えを変える事にしたのです
「古い物ですから現状で・・・」とそのままで渡していたのを
何かの縁でアミーカに来たのなら、ここで修復してあげようって
そうすればまた何十年か安心して使ってもらえる
だってこのモノたちは、私たちを通り越してずーっと生きていくのだから


b0143150_14272489.jpg


そうして、再び日の目をみたセット
バーミンガム・1820年制作

白蝶貝の彫りも美しく
見事に修復されました









修復されたモノたちは、値段が下がるどころか
値打ちが上がっていると思いませんか?
直しても手元に置きたいという思いと、美しく直してあげたいという職人さんの思いが
プラスされているからかも知れませんね


                    アミーカ    03・3535・2922
[PR]
by ginza-antique | 2008-11-30 15:10 | アミーカ

11月25日でバイゴンズは退店いたしました。
たくさんのお客様が来店してくださり
ありがとうございました。
感謝もうしあげます。

またアンティクモール銀座はクリスマスフェアー開催中です。
続々とリニューアルもしています。

皆様のご来店をお待ちしております。
[PR]
by ginza-antique | 2008-11-27 14:18 | お知らせ

希望の星!?

お久しぶりです、1階のムーンフェイズです。
早いもので今年もあと僅か!クリスマスまで残すところ1ヶ月!!と、
街もすっかりイルミネーションに彩られてまいりました。

そうそう、話は変わって遂にアメリカの新しい大統領が決まりましたね。
若く素敵な、そして初の黒人の大統領の誕生です。
なんだかドキドキします.... " Yes , we can ."
すっかりおなじみとなった彼のスローガン、その言葉の様に21世紀が明るい光に
照れされるように、世界が1つになって頑張っていきたいものです。

ところで、皆さんはこの方をご存知でしょうか?
b0143150_19442460.jpg
通称『ゴーリー』の名で親しまれている彼...彼もまた、新しい大統領と同じ黒人です。
今から100年以上遡った、19世紀末にイギリスの絵本に登場した彼は、
あっという間に子供達の人気者となり、イギリス人にとってはテディーベアー同様に
親しみのある存在となったのです。(絵本の中でゴーリーは、テディーベアーやお人形 そして沢山のおもちゃ達と友達なのです。)

彼の人気は本国イギリスを飛び出し、他の国々でも同様となりました。
その結果ゴーリーの様々なグッズが誕生していきます....
写真の彼、ムーンフェイズのゴーリー氏はその中でも親しみのあるお人形。
それも彼は抱き人形で、飾るだけではなく実際に子供が抱いて遊ぶタイプのものです。
遊び疲れた子供がウトウトしだすと、彼は子供のそばでカラーン、コローンと
優しい音を奏できたことでしょう.....なんとこの方、子供のガラガラでもあるのでした。

b0143150_20441113.jpg
もうすぐクリスマス!という事で、当店のゴーリー氏、粧し込んでいます。
素敵でしょう?ハット姿(被せてみました。ハット別売り)。
おしゃれでしょう?縞のパンツ。
沢山のクリスマスプレゼントに囲まれて、子供達に配りたいんでしょうか?
すぐそばには愛犬ロバート(売り物です)もいます。仲良しなんですよ。
やっぱり楽しみなクリスマス。あちらこちらがキラキラして....

アンティークモール銀座も、キラキラして皆さんのお越しをお待ちしてますね。
ムーンフェイズも、ゴーリー氏が輝く星を持って、皆様をお迎えいたします。

P.S. 12月に買い付けに行ってきます。新着商品お楽しみに!
[PR]
by ginza-antique | 2008-11-23 21:13 | ムーンフェイズ

めっきり寒くなりました。

これからの季節 厚手のコートが必要ですね。
でも 紅葉も美しく またコンサートや観劇など 芸術を楽しむ季節でもあります。

そんな訳で 今回は とっても珍しいオペラグラスをご紹介します。

オペラグラスといえば 貴婦人が優雅に手に取る白蝶貝やエナメル絵付けの美しい
(鼈甲製の物もあります。)物が目に浮かびます。

でも 今回ご紹介するオペラグラスは素材も真鍮に銀、かなりどっしりと重みが
あり 模様も立体的です。

b0143150_12463769.jpg


17世紀、三銃士に出てきそうな 騎士と貴婦人のファッションが 筒の部分に360度 飾られて
います。

b0143150_1249254.jpg


まるで彫刻のように立体的で この時代を彷彿とさせる 面白いオペラグラス。

この重量感からいって 華奢な貴婦人では無く 男性用にオーダーで造られたものでしょうね。

b0143150_12532591.jpg


実際に手に取ってじっくり眺めたい方は 是非モール一階右手奥にある ギャラリーアルバまで
足をお運び下さいね。
[PR]
by ginza-antique | 2008-11-21 13:03 | ギャラリーアルバ

クモの巣張ってます

こんにちは。
michiko collectionです♪

ちょっと前にオーナーが仕入れから帰国し、
徐々に新入荷があるのでご紹介です(●´艸`)

前回ブログを書いた時に昆虫をUPしましたら
他にはあるの?なんて言われて嬉しくて今回も
新入荷の中に昆虫がいたのでご紹介します!!


年代は1900年代初頭と思われる
クモの巣が張ったブローチです!
b0143150_1391211.jpg


よ〜く見ると…
クモが1匹、反対側にハエが1匹止まっています。
もっとよ〜く見るとあたしの指もみえます(汗)
*すみません>(_ _)<


b0143150_13105513.jpg
こちらがハエですね。

b0143150_1311859.jpg
そしてクモ。




中央の×になっている所と虫に使われているのはマルカジットです。
地金は合金です。


あたしも今日初めて見たんですが
何と言ってもデザインが面白い!!
クモやハエのの単品はあるのですが
クモの巣が張っていて、その中に居るなんて∑(゚ω゚ノ)ノ
珍しいーーー!!


ちなみにサイズは6cm×6cmで少し大きめですが
クモの巣の部分が透かしになっているので軽いです。
お値段は25000円(税込)です。


これからどんどん寒くなっていくので
コートなどに好いかもと思います( >∀<)ノ


そうそうクモで思いだしたんですが
昨日TV”はねるのトびら”にアンティークモールの商品が出てましたね。
Gacktさんがアンティークモール銀座に行ってやる。
と言っていたので、あたしは待ってますよー(・∀・)ノ




こちらの商品のお問い合わせは
お気軽にこちらまで↓

michikocollection@gmail.com
[PR]
by ginza-antique | 2008-11-20 13:33

インクウェル

こんにちは ラミティエです
b0143150_083839.jpg

携帯用のインクウェルです。
蓋をしめるとただの黒い箱、真中の丸いふたを開けるとガラスのインク壺がでてきます。
密閉具合もとてもよく携帯にはもってこい、デスクに常駐でも勿論おしゃれです。

b0143150_0164156.jpg
丸いふたを開けたり閉じたりするハンドルに
おもしろい刻印
双頭の鷲です
まるで 神聖ローマ帝国の紋章!









b0143150_044281.jpg
丸いふたの上にもうひとつ
おもしろい刻印
イルカがからみついた錨
この図柄は紋章に15世紀末くらいから使われている。
錨とイルカの図柄はすでに、ローマ皇帝ティトゥス帝時代の硬貨に刻まれているそうです!





このインクウェルを見ながら遥かな時代に想いを馳せています。
[PR]
by ginza-antique | 2008-11-13 00:55

(*・∀・)はじめまして(*_ _)

全国初のウランガラス専門店☆ガラスの店Lapo(ラポ) です。
岡山に本店を構えているのですが、今年7月にアンティークモール銀座にもお店を出させて頂きました(__)

皆様は『ウランガラス』ってご存知ですか?
ここで、簡単にウランガラスのご説明を‥

ウランガラスとは、名前の通りガラスの中に極微量のウランが混入されているガラスで、1830年代~1940年代のごく短い期間しか作られていない希少なガラスなんです。
アンティークものに関しては、当時は着色料として混入されていたのですが、なな‥なんと、そのウランガラスにブラックライト(紫外線)を当てると、なんとも妖しい蛍光色に発光するのです!!
w(゚o゚*)w

光るだけでなく、このウランガラス『‘ホルミシス効果’という人体への健康効果がある』という学説を書いていらっしゃる学者さんもいるような不思議なガラスなんです♪v('∇'*)⌒☆

ガラスの店Lapo(ラポ)アンティークモール銀座店は、フロア1Fの左手奥のブースなので、少々分かりにくい場所ですが、その妖しい光を直でご覧頂きたいので、アンティークモール銀座にお越しの際は是非お立ち寄り下さい( ゚ー゚)/
b0143150_1441450.jpg

岡山本店
住所
〒700-0822
岡山県岡山市表町2-7-24

電子メールアドレス
glass-collections@lapo.jp(お問い合わせ用)
order@lapo.jp(ご注文用)

HPアドレス
http://lapo.jp/
http://blog.lapo.jp/(オーナーブログ)
http://catalog.lapo.jp/(ブラックライトアートの紹介)

電話/FAX番号
086-225-8830

営業時間
10:30~18:30(火曜日定休)



アンティークモール銀座店
住所
〒104-0061 
東京都中央区銀座1-13-1
ダヴィンチビル1F

電話/FAX番号
03-3564-9277

営業時間
11:00~19:00(水曜日定休)
[PR]
by ginza-antique | 2008-11-06 14:48